忍者ブログ

Tenohiraの電気式日記

*** 気が付いた事、出来事、調べた事を綴っています ***

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

軽トラック

今日は少し軽トラックを調べてみました。
あちこち擦ったり痛んだりしている箇所が目立ち始めているので
そろそろ換え時かと思います。

我が家の軽トラは、スズキ・キャリー4WD。(グレードは不明。)
とくにかく母が毎日畑仕事に使うし、街までもでかける。
そんな軽トラはスズキ愛好家だった父の影響もあって、ずっとキャリーを乗り継いでいる。

# 父がスズキが好きになった訳は、
# 昔、近所の人はFR車に好んで乗っていたらしいが、
# 雪の積もった登りの坂のきついところは誰も登れず、
# 父所有のRRのスズキの車(車種はおそらくセルボ)
# だけが登れたという優越感からスズキ愛好家になったようだった。
# 健脚家には、やはり足のいいやつが好まれるのだと思った。

# 母の場合、我が家に嫁いできた時は、女性で誰も車の免許を
# 持っている人がいない時代で、必要と思い免許を取ったとの事だった。
# 確か自分が小学生(高学年)位だったと思う。
# それから、近所のお母さん方がこぞって免許を取ってしまった。
# 母が近所で女性第1号取得というのは、かなり周りに影響を与えたようだった。
# しかし、軽トラしか運転した事がないから、軽トラしか運転しない。(^_^;)

けれど前に親戚のホンダ・アクティを乗った時感じたのは、
これがホンダの軽トラか!という走行性能でした。
そう、ホンダは軽トラも速かったのです。
けれどそれはもう5年以上前の話で、もしも今もその優位性があるのなら
ずっとスズキだったけれど、ホンダもいいのかもしれないと思っています。

ただ引っかかるのは、あまりホンダは4WDが得意ではないという点。
滑ってから4WDが稼動する仕組みのものだからちょっと躊躇してしまう。
デフ付き(ATTACK)にすれば大丈夫なのかもしれないが。
その点、キャリーの4WDはパートタイムとして切り替えも出来、すばらしい。
が、ホンダの走りも惹かれる。

しかし多く使用するのは母なので、いろいろな走行条件を考えると
悪路あり、街までの足としてちょっと長距離もあり、
年間5ヶ月以上は雪道を走る事を想定すると、慣れ親しんだキャリーなのかも。
ホンダ・アクティはMRなので重量バランス的には優れているが、
車重が100kg位重いのと、やや高価になる。

あと何年車を運転できるか分からない母だが、ホンダの走行性能を体感してもらいたいけれど、
たぶん、今までどおりのが良い!と言うんだろうな。(^_^;)


軽トラってどれがいいの(goo)
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1923876.html#ok_top

軽トラック研究会
http://www.hinanet.ne.jp/~k-truck/
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

04   2019.05   06
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ブログ内検索

最新コメント

最新トラックバック

アーカイブ

フリーエリア







プロフィール

HN:
Tenohira
性別:
非公開

QRコード

アクセス解析

Copyright ©  -- Tenohiraの電気式日記 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by Didi01 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ