忍者ブログ

Tenohiraの電気式日記

*** 気が付いた事、出来事、調べた事を綴っています ***

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ソケット通信

今日は意外にやるべき仕事が早く終了したので、その後の時間を別な事に充てた。
ちょうどソケット通信の簡単なものが欲しかったので、前々から構想は立てていたけれど、
なかなか機会が無かったので丁度いいと思って取り組んだ。

WINDOWSパソコンと何かの機械の間で通信を行う場合、
何種類かの手段があるが、とりあえずLANが無難な手段なので、
WindowsのLAN通信に使われるWINSOCKを利用したソケット通信プログラムを作成してみた。
# 因みにVB6用で。
とりあえず、1つのEXEファイルでサーバー/クライアントの切り替えを可能としたので、
重宝する事になると思います。

ソケット通信を詳しく説明しているサイトはネット上にも数える程ですが、
自分が参考にしたサイトは以下の3箇所です。
マイクロソフトのページからサンプルプログラムをダウンロードし、
ActiveXコントロールの使い方サイトではネットワークステータス
の確認方法を学び、AQUARIUSサイトではTCP/IP通信の基礎を学びました。
いちばん活用したのはAQUARIUSサイトだったので、
AQUARIUSサイトに辿りつけなかったら、きっと挫折していたと思います。

そろそろ.netの方も学習する必要がありますが、お試しでVisual Studio 2005
を使う事はできても、プログラムを作って動かす環境がPCだけでもいいけど、
なんか物足りなさを感じているので、どうせなら何かアプリを作りたいですが、
WILLCOMのesで動作確認してみるのもいいかなと思っています。
けっこうesに惹かれています。

ソケット通信を実装する方法について(マイクロソフト)
http://www.microsoft.com/japan/msdn/vbasic/migration/tips/Socket/

Internet対応ActiveXコントロールの使い方(TCP/IP系)
http://www.int21.co.jp/pcdn/vb/noriolib/vbmag/9707/vb7_aic.html

AQUARIUS サイト
http://www2.neweb.ne.jp/wc/hagimine/
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

04   2019.05   06
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ブログ内検索

最新コメント

最新トラックバック

アーカイブ

フリーエリア







プロフィール

HN:
Tenohira
性別:
非公開

QRコード

アクセス解析

Copyright ©  -- Tenohiraの電気式日記 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by Didi01 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ