忍者ブログ

Tenohiraの電気式日記

*** 気が付いた事、出来事、調べた事を綴っています ***

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ナンバーポータビリティー(MNP)

今日から携帯電話のナンバーポータビリティー
(MNP:Mobile Number Portability)が開始された。
携帯電話の番号はそのままで、キャリア(au、DOCOMO、softbank)の
変更ができるようになる。

今年の夏以降から各キャリアでそれをもくろんだ新機種を市場に
投入して満を期してのMNPである。

特にsoftbankは10/23の21時頃に、予想外割引というサービスを
発表し、10/26よりサービス開始としている。
auもそれに対抗して10/24に割引サービスを行う旨を発表した。
もしかしたらDOCOMOも割引サービスを開始するのかも。

softbankの料金が何となく信じなれなかったので、ちょっと検索してみたら
http://bari5.jugem.cc/?eid=963 左記のサイトで
料金の検証を行ったみたいで、
それが本当ならsoftbank、厳しいかもと思ってしまいます。

案外、PHSが注目を集める事になるかも。
数年前まではエッジユーザーだった自分ですが、
音声品質は当時から抜群に良かった事は事実ですが、
通話定額(PHS同士は無料)やメール定額を利用すると、
auのWINのプランSS+ダブル定額(MAXのパケットで)を想定した場合、
300円程安くなることは分かっていますが、
空港や鉄道などの公共機関の公式サイトがPHS用に無かったり、
通信速度の遅さや、自動車・電車での移動中は使用できないなど、
この辺りが解消されればPHSに変えてもいいのですが。
まぁ、そういうものだと割り切って使えばPHSも十分にいいのです。

料金に関してはもうすこし携帯電話会社の動向を観察です。
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

11   2017.12   01
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログ内検索

最新コメント

最新トラックバック

アーカイブ

フリーエリア







プロフィール

HN:
Tenohira
性別:
非公開

QRコード

アクセス解析

Copyright ©  -- Tenohiraの電気式日記 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by Didi01 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ