忍者ブログ

Tenohiraの電気式日記

*** 気が付いた事、出来事、調べた事を綴っています ***

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「猫ひろしのマラソン最速メソッド」という本

「猫ひろしのマラソン最速メソッド」という本を読んだ。
ロンドン五輪の代表問題はさておいて、
素直に速く走る為に実践している事は間違いなくて、内容もうなずける。
速く走るには日々の積み重ねがいかに大事かが伝わる本だった。

自分が猫ひろしさんの事例で参考になったのは、
・問答無用で走る。月間400~500km。
・追い込んで風邪気味になった時に「アリナミンV」を服用している。
・仕事道具を入れたバッグを背負って走る。
という点。

自分が走り始めたキッカケは、メタボを解消しようとして
1年で10kg増えた体重をなんとか減らそうとして思い立ったランニングだった。
思い立った初日に3km走ろうとして、300mでギブアップだったけど
4年が経過し、先週に100km走れるようになった。

人間、できる事がわかると欲が出てくるもので、もっと早く走ろうという欲が出てくる。
けれど、どこかであぐらをかいていたというか、
自分に変な理由をつけてこの頃は追い込んでいないと思う。

速く走るノウハウを得るために、
アミノの会員になるとか、地域のランニングサークルに加入するとか、
色々考えてみるけど、仕事の都合や、土日の農作業の事を考えると、
毎回はそれらの活動には参加できそうもなくて、かえって他の会員様に迷惑をかけたり、
行きたいけど行けない、といった自分のフラストレーションが溜まる結果になりそうで、
今の所はそう言ったサークルへの加入は控えている。

一人陸上部はしばらく続きそうなので、
猫さんの事例も参考にして頑張りたいと思う。
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カレンダー

08   2019.09   10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

ブログ内検索

最新コメント

最新トラックバック

アーカイブ

フリーエリア







プロフィール

HN:
Tenohira
性別:
非公開

QRコード

アクセス解析

Copyright ©  -- Tenohiraの電気式日記 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by Didi01 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ