忍者ブログ

Tenohiraの電気式日記

*** 気が付いた事、出来事、調べた事を綴っています ***

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Web アプリ

ブラウザがあれば稼動するワープロや表計算ソフトなど、
各社無料のものから廉価なものまで、この頃は発表が多い。
こうなってくると意外にOSに左右され難くなると思うので、
MS社の一人勝ちの構図が崩れて、平等な感じになって行くのではないか?と思えてくる。
そうなるとOS、オフィスなどのソフトは基本ソフト化して、
当たり前に付いてくるものとなってしまい、値段はますます下落しそう。
じゃ、何で儲けるの?となると、純粋に情報料金だけになりそうなので、
エポックメーキング系や、確固たる人気のソフトは大丈夫かもしれないけれど、
ソフトウェア業界の再編がそのうちに起きてきそうな感じがする。

無料は使う側としてはもの凄く魅力的だけど、
給料を安く抑えられたら作る人のやる気は欠落するから、
いいものが作られ難くなると思うのだけど、それでもいいのだろうか。
昔から、便利なものは高い!というのが常で、
人の手が介在したものに料金が発生するのは当たり前で、
お金を取るのが普通だと思うけど、
そう思う事が間違っているのかな。

音楽作成ソフトにも無料のものはある。
無料のソフトでメガヒットの曲を作れば
その著作権で儲けることができるけれど、
果たして情報というものに著作権だけで商売ができるのか?

無料のWebアプリやオフィスソフトの儲ける方法は、
きっと自分の考えが及ばないところにあるんだと思う。
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

04   2019.05   06
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ブログ内検索

最新コメント

最新トラックバック

アーカイブ

フリーエリア







プロフィール

HN:
Tenohira
性別:
非公開

QRコード

アクセス解析

Copyright ©  -- Tenohiraの電気式日記 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by Didi01 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ