忍者ブログ

Tenohiraの電気式日記

*** 気が付いた事、出来事、調べた事を綴っています ***

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

TIME

TIME というSF映画を観た。

遺伝子操作された未来の人が
労働の報酬として得られるモノは金ではなくて時間という設定。
コーヒーからバスの運賃まで、支払うものは時間。(コーヒーは1杯4分という設定。)
スラム街の人と富裕層の人の2つに分けられた世界の話だった。
ストーリー展開としては、大変わかり易く、
こんな事も未来ならあるかもと思う感じでした。
ちょっと、最後の労働者が工場に行かなくなってしまうのは読めたけど、
主人公等の行方は、どうみても2へ続くのでしょう。

人間、唯一平等と思えるのが「時間」だから、
自分的には永遠のテーマの映画が出てきたかな?と思いました。
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カレンダー

03   2020.04   05
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログ内検索

最新コメント

最新トラックバック

アーカイブ

フリーエリア







プロフィール

HN:
Tenohira
性別:
非公開

QRコード

アクセス解析

Copyright ©  -- Tenohiraの電気式日記 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by Didi01 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ