忍者ブログ

Tenohiraの電気式日記

*** 気が付いた事、出来事、調べた事を綴っています ***

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

KORG DS-10



AQインタラクティブはニンテンドーDS用のアナログシンセ「KORG DS-10」を
2008年7月に発売との事で、世界初のDS対応シンセがもうすぐお目見えする。

SPEC概要としては、
・6トラック(アナログシンセ×2+ドラムマシン×4)/16ステップのシーケンサー
・3種類のエフェクト(ディレイ、コーラス、フランジャー)
を搭載で価格は4,800円。

ポータブルシーケンサーというのは色々なメーカーから出ているけれど、
DSのペンで音符入力していくタイプのもの。
使い道は、簡単なメロディー部のメモにも使えると思うし、
通信機能で複数台のDS同期演奏もできるとの事。
お遊びとしては、1ペンによる演奏会!みたいに、
どこかのCMのように複数台を使ってちょっとしたお遊びもできそう。

こんな感じのDSソフトが、音声入力に対応したら、
それだけで超チビ音楽作成ツールの完成になるんじゃないかと思うのですが。
DSにはマイクも付いているので可能性はあると思いますが。

KORG DS-10
http://aqi.co.jp/product/ds10/
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

05   2020.06   07
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

ブログ内検索

最新コメント

最新トラックバック

アーカイブ

フリーエリア







プロフィール

HN:
Tenohira
性別:
非公開

QRコード

アクセス解析

Copyright ©  -- Tenohiraの電気式日記 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by Didi01 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ