忍者ブログ

Tenohiraの電気式日記

*** 気が付いた事、出来事、調べた事を綴っています ***

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ADSL or 光

今年の秋にフレッツ光のエリア対象地域になるらしく、
光の勧誘電話がよく掛かってくる。
果たして光にするとどんなメリット、デメリットがあるのか。

メリット:高速通信、オンライン・ビデオ、など。
デメリット:光電話は、停電すると使えなくなる。(停電時は携帯利用。)

料金的にはどれくらいの差が生じるのか?
我が家はそれほど電話を掛ける訳ではないので、
「ひかり電話A(エース)」プラン(月額1575円税込み)を利用すれば、
無料通話料の504円分(3時間分)で済みそうである。

その事を踏まえてADSLとフレッツ光の料金を比較してみると、
約1,000円ほど、光の方が高価となるようでした。
ちょっとしか電話を掛けないのであれば、もしかしたら光がいいのかもしれません。

            フレッツADSL  フレッツ光
電話基本料金      2,000    1,500(ひかり電話A)
 ・回線使用料     (1,600)   (1,500)
 ・ナンバーディスプレイ   (400)    (-)
電話通話料金      1,000    ほぼ0
ネット基本料金     2,700(モア) 4,100(ハイパーファミリー)
ネット利用料金     -       -
モデムレンタル料    440     1,100(終端装置+屋内配線利用料)
付属品レンタル料     50     -
プロバイダ      1,250     1,970
---------------------------------------------
計          7,440     8,670
税           372      433
---------------------------------------------
合計         7,812     9,103

NTT東日本 光電話接続可否番号一覧 ページ
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

08   2017.09   10
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

最新コメント

最新トラックバック

アーカイブ

フリーエリア







プロフィール

HN:
Tenohira
性別:
非公開

QRコード

アクセス解析

Copyright ©  -- Tenohiraの電気式日記 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by Didi01 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ