忍者ブログ

Tenohiraの電気式日記

*** 気が付いた事、出来事、調べた事を綴っています ***

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

iPhone 小技

同級生へ一斉メール送信をiPhoneで行う必要があったので
いろいろと小技を駆使して送った。

本当はPCメールで一気に1回で送れれば一番楽だが、
携帯メールしか使わない人は、PCメールを拒否するケースが高く、
いちいち携帯メールで送らなければならず、結構大変な作業となる。

auのezwebメールは30件まで同報メールが可能なので、
3回の送信で済むので、まだマシなのだが、
それでも面倒極まりない。

メールを送る手順としては、
1.PCメールで本文作成し自分の携帯メール(iPhone)へ送信
2.iPhoneで受信したメール本文をコピー
3.新規メールへ題名を入力
4.受信した本分を新規メールへペースト
5.宛先30件を過ぎないようにezwebメールを送信
6.手順2~5をあと2回繰り返す

この作業を複数回行いながら、時折個人対個人の受け答え行いながら
やっていると、流石に気力が萎えてくるので
1回の操作でも省略できないかと思えてくる。

さしあたり、2つの操作を省略できれば楽かと思いネットを探した。
それは次の2件。
(1)iPhoneのコピペ・ツールの有無
(2)iPhoneアプリの切り替えツールみたいなもの

(1)は「ClipClipper Lite」(無料)というiPhoneアプリを使う事で
コピーしたメール題名とメール本文をアプリに保持できるので
複数パターンのメールを楽に切り替え送信が可能になった。
問題は、「iPhoneメーラー」と「ClipClipper」をいちいち落として
ClipClipperの保持№を選択する為に
画面を切り替えて操作しなければならないという点だった。

(2)の画面を切り替える操作を何とかできないものか?
とネット検索してみると、
iPhone本体のホームボタンをダブル・タップ(ダブル・クリック?)
すれば良いと書いているページを見つけた。
早速、タタッ!とダブルタップしてみると、画面の最下1行にアイコン
が表示されるので、そこから別のアプリを素早く起動できるようになった。

結果として、
「ClipClipper Lite」とホームボタン・ダブルタップで
比較的楽にメールを作成できるようになり、気力が萎える事も減った。

面倒な事を1つクリアすれば、その後は楽になる。
昔在籍していた会社の標語の1つに「ピンチはチャンス」
というのがあったなと思い出していた。
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カレンダー

06   2018.07   08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログ内検索

最新コメント

最新トラックバック

アーカイブ

フリーエリア







プロフィール

HN:
Tenohira
性別:
非公開

QRコード

アクセス解析

Copyright ©  -- Tenohiraの電気式日記 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by Didi01 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ