忍者ブログ

Tenohiraの電気式日記

*** 気が付いた事、出来事、調べた事を綴っています ***

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

廉価ナビにPSPを使うとしたら

方向音痴は、おそらく誰にも負けないだろうと思っている。
都道府県の位置などは昔、小学生の頃に日本地図パズル
を何度も組み立てて遊んだので大体は分かるのだが、
道路からみた目的地というのは、どうも運転中は道の先にある
目的地が分からなくなるという、一種の障害に陥る。

すばらしく方向音痴だと感じてだいぶ経つが、
車を運転する時に使用するナビは、au携帯の「EZ助手席ナビ」が欠かせない。
とは言っても近場でわざわざ携帯の有料サービスを利用したいとは思わないので
普通の車載用ナビが欲しいが、最近の廉価なポータブルナビでも50,000円程度する。
とてもそんな大枚をはたいていられないので、もっと廉価のが出るのを待っているが
その気配は無いので、諦めかけていたのだが、ソニーのPSPにGPSアンテナを
実装できるので、そちらを使うという選択もあるようだ。
GPSの起動待ち時間や精度は流石に専用機には敵わないようだが、
ゲーム機(or マルチメディア機)としての利用も考えると割高ではないと思っている。

(1)PSP本体(PSP-3000):19,800円
(2)PSPバリューパック(本体+ソフトケース+メモリー4G+etc.):24,800円
(3)GPSソフト(MAPLUS2):8,000円位
(4)GPSレシーバー(PSP-290):6,000円位
(5)カーチャージャー:1,000円位
(6)本体固定具:1,000円位
-----
(2)~(6)の合計=40,800円
PSPをナビとして使う場合、廉価ナビよりも10,000円弱安価に購入できる。

http://www.jp.playstation.com/psp/


PSPをマルチメディア機として利用する場合、大容量のメモリースティックDUO
が必要と思われるが、microSDを2枚挿せるPhotoFast社の「CR-5400」という
アダプタがあるらしく、最大32GBを実現できる。(microSDHC 16GB×2)
(7)CR-5400:2500円位
(8)microSDHC 8GB: 3,500円位(2008年10月)「Transcend TS8GUSDHC4(8GB)」
(9)microSDHC 16GB:10,000円位(2008年10月)「SanDisk SDSDQ-016G」
-----
(9)はまだ高価なので、(8)の2枚挿だと(7)+(8)×2=9,500円で16GBとなる。

http://www.photofast.co.jp/products/produo.html
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

結構使えると思う

うちでは、最初MAPLUSを購入して使ってみましたが、ディスクからの読み込みにかなり時間がかかるように感じました。
その後、MAPLUS2を使ってますが、画面も見やすくなり、全体的な使い勝手もなかなかよくなってきていると思いますよ。
  • from 松倉伊予守 :
  • 2008/10/21 (00:03) :
  • Edit :
  • Res

MAPLUS2

MAPLUS2 は前作よりだいぶ使いやすくなったみたいですね。
実際に画面や使い勝手を見たことが無いので
ネットで調べてみてもあまりいい評価がされていないので
どんなものなのか分かり難いところでした。
一歩踏み込んで購入検討してみます。
  • from Tenohira :
  • 2008/10/21 (07:59) :
  • Edit :
  • Res

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

05   2019.06   07
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ブログ内検索

最新コメント

最新トラックバック

アーカイブ

フリーエリア







プロフィール

HN:
Tenohira
性別:
非公開

QRコード

アクセス解析

Copyright ©  -- Tenohiraの電気式日記 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by Didi01 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ